【JACリクルートメント】からミドル・ハイクラス向けの転職市場にアクセスしましょう!

今回は、ミドル・ハイクラス向けに特化しているJAC Recruitment(JACリクルートメント)のご紹介です。

転職活動はまずはサイト登録からです。今のうちからじっくりと自分のペースで情報を得るようにしましょう。

ターゲット層が明確

JACリクルートメントは、30~50代のミドル・ハイクラス向けに特化した転職サポートを行っています。

企業側も同様の人材を求めてJACリクルートメントと提携しますので、人材と企業間のミスマッチが生じにくいです

幅広い業種をカバー

人材となるターゲット層は明確ですが、幅広い業種をカバーしています。

JACリクルートメントは、約25,000社に及ぶさまざまな業界・職種の企業との取引があり、それらからの求人情報を保有しています。
そのうちの60%は、WEBサイトには載っていない「非公開求人」です。

つまり、JACリクルートメントの会員登録(無料)をしないとアクセスできない情報が半分以上ということになります。

外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強み

JACリクルートメントは、日本において人材紹介事業を運営することを目的として、1988年3月に設立されました。

英国発祥の日系人材紹介会社というインターナショナルな企業カルチャーをバックグラウンドに事業を展開しています。

グループ会社のJAC Recruitment International Ltdが擁する海外10ヵ国のJAC Recruitmentとのネットワークを生かすことで、海外進出により事業の拡大を図る日系企業に対する人事面に関する情報やアドバイスを提供したり、海外の求人にも対応できたりします。

そのようなグローバルネットワークを有しているので、外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強みがあります。

3つのJACブランド

JACリクルートメントには、3つのサービスブランドがあります。

  • JAC Executive・・・エグゼクティブポジションに特化したサービスブランド
  • JAC Recruitment・・・各業界・職種における「ミドルマネジメント」「スペシャリスト」の方、または目指している方に特化したサービスブランド
  • JAC International・・・ダイレクターからスペシャリストを中心に外資系企業への転職をお考えのバイリンガルの方に特化したサービスブランド

JACリクルートメントが向かない方

ターゲット層が明確なだけに、JACリクルートメントのサービスが向かない方もいらっしゃいます。例えば以下のような方です。

  • 25歳未満の方
  • 製造業、建設業などのいわゆるブルーカラーの職種の方

これらの方の転職活動(あるいは情報収集)にはその他のサービスが向いていると思います。

関連記事

ないと

転職活動はまずはサイト登録からです。今のうちからじっくりと自分のペースで情報を得るようにしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です