MS-Japanは管理部門・士業の特化型エージェントの転職決定率No.1!

今回は、管理部門・士業の特化型のエージェントのMS-Japanのご紹介です。

転職活動はまずは登録からです。今のうちからじっくりと自分のペースで情報を得るようにしましょう。

管理部門・士業特化型エージェント転職決定率No.1

3つの分野でNo.1

MS-Japanは、3つの分野で管理部門・士業特化型エージェント転職決定率No.1に輝いています。

  • 管理部門・士業の登録率
  • 管理部門・士業の転職決定率
  • 管理部門・士業の転職相談率

企業側も、管理部門・士業の人材を求めてMS-Japanと提携しますので、「人材を求める企業」と「転職を希望する個人」とのミスマッチが少なくなります。そのため、個人にとっては効率的な転職活動が可能になります。

「管理部門・士業」の具体的な職種について

「管理部門・士業」の具体的な職種の例は以下のとおりです。

  • 管理部門職種での業務経験のある方(経理・財務/人事総務/法務/経営企画)
  • 弁護士の方
  • 公認会計士の方
  • 税理士の方
  • 税理士科目合格の方
  • 弁理士の方
  • USCPAの方
  • 社会保険労務士の方
  • 会計事務所
  • 監査法人・税理士法人での業務経験のある方
  • 法律事務所での業務経験のある方
  • 法科大学院修了生の方

No.1だから実績もトップクラス

MS-Japanは、創業から30年間で、のべ26,000名以上の転職のサポートを実現しています。

また、弁護士、公認会計士、税理士、USCPAの有資格者については、年間3,000名以上の登録があり、600名以上の方の転職をサポートしています。

No.1の理由は?

専門特化による質の高いサービス

MS-Japanは「管理部門・士業」に特化しています。

同分野の転職サポートにおいてトップクラスのシェアに裏付けられたサービスを提供することができます。
各職種への深い理解に加え、常に最新の市場動向を把握しておりますので、一人ひとりが理想とする将来像へ向けた、最適なキャリアプランの提案が可能です。

業界屈指の豊富な求人情報

MS-Japanには、大手監査法人、会計事務所、ベンチャーキャピタルとのネットワークがあります。そのネットワークを活かし、求人情報は、関東・東海・関西の主要都市を中心に、大手上場企業、外資系企業、優良ベンチャー企業、または会計事務所、監査法人、金融機関まで、多岐にわたります。

第2新卒から20代後半までの若手層、30代の中堅層、40歳以上のプレイングマネージャーから管理職求人まで幅広く対応可能な点も強みです。

MS-Japanでは、業務内容・勤務地・企業規模・給与などの希望条件はもちろん、各企業の風土や職場環境、募集背景などについても、できるだけ多くの情報を提供できるよう、日々収集を行っています。

丁寧なサポート

転職活動はどうしても孤独との闘いに陥りがちです。冷静に、客観的に自分自身を見てくれる、職種への知見を備えた「アドバイザー」がいることは、大きな安心です。

MS-Japanでは、カウンセリングを通じて、あなたの希望やパーソナリティを詳細に把握し、キャリアデザインに関わるアドバイスや、マッチした求人情報の提供を行います。また、選考段階においては、一人ひとりの強みを打ち出せる応募書類の書き方、面接に関するアドバイスなどの提供に加え、面接日程の調整代行など、強力にサポートてくれます。

MS-Japanなら、内定に至った際は、入社日などの条件交渉も代行してくれますし、さらには入社後のフォローまで、細部にわたり、丁寧なサポートを受けられます。

非公開求人が90%以上

企業がハローワークや、自社のホームページに求人情報を掲載し募集している求人を「一般公募求人」と呼びます。これに対し、「非公開求人」とは、不特定多数には情報を公開せず、人材紹介会社等の限られたところのみに企業が情報提供して募集を行う求人をさします。

MS-Japanのこれまでの求人数45,000件以上のうち、実に90%以上が非公開求人です。MS-Japanは経理・人事・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士などの転職支援に特化していますので、それらの非公開求人も多く取り扱っているのです。

今すぐ転職したい方も、数年後の転職のための情報収集をしたいという方も

MS-Japanのサービスは、今すぐ転職したい方はもちろん、数年後の転職のための情報収集をしたいという方も無料で利用できます。

まずは会員登録から始めましょう。登録は約1分で完了します。

MS-Japanがおすすめの方

MS-Japanは以下の方におすすめです。

  • 管理部門・士業の方
  • 転職エージェントのサポートを得て効率的に転職活動を進めたい方
  • 数年後の転職のための情報収集をしたい方

MS-Japanが向かない方

以下のような方には、MS-Japanは合わないかもしれません。

  • 管理部門・士業ではない方

このような方は他の転職サイト・転職エージェントが合うかもしれません。

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

MS-Japanは管理部門・士業の特化型エージェントの転職決定率No.1!

管理部門・士業特化型エージェント転職決定率No.1

  • 3つの分野でNo.1
  • 「管理部門・士業」の具体的な職種について
  • No.1だから実績もトップクラス

No.1の理由は?

  • 専門特化による質の高いサービス
  • 業界屈指の豊富な求人情報
  • 丁寧なサポート

非公開求人が90%以上

MS-Japanがおすすめの方

  • 管理部門・士業の方
  • 転職エージェントのサポートを得て効率的に転職活動を進めたい方
  • 数年後の転職のための情報収集をしたい方

MS-Japanが向かない方

  • 管理部門・士業ではない方
ないと

転職活動はまずは会員登録からです。

今のうちからじっくりと自分のペースで情報を得るようにしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です