アビタスのCIA(公認内部監査人)の講義はライブよりもe-ラーニングがおすすめ

今回は、アビタスのCIA(公認内部監査人)の講義はライブよりもe-ラーニングをおすすめする理由についてご説明いたします。

アビタスとの私の受講契約

私がアビタスさんと契約した受講プランは「公認内部監査人eラーニング通信コース(e-ラーニング利用可、通学講義出席可)」でした。

つまり、e-ラーニングでも、通学でも講義を受けられるというものです。(当時はコロナの影響なし)

しかしながら、私は当初から通学の講義(ライブ講義)を受けるつもりはなく、e-ラーニング中心で講義を受けるつもりでした。

なぜそのように判断したのかをご説明いたします。

(2020年10月時点では通学での講義は実施されておらず、zoomを活用したライブ配信が実施されています)

(参考)アビタスとの受講契約・費用について

e-ラーニングなら時間や場所にしばられずに受講できる

ライブ講義ですと、多くは平日の夜や土日に講義が開催されます。

多くの社会人の受講者の方にとって、平日は仕事、土日はプライベートもある中で、ライブ講義を中心にスケジュールを組むのは大変だと思います。

通学の場合は、移動時間や余裕をもって講義室に到着するための時間も必要です。また、自分の学習計画をライブ講義のスケジュールに沿って決めなくてはならないことになります。

さらに、なんらかの都合でライブ講義に参加できなかった場合、基本的に再受講はできません。e-ラーニングであればこのようなことはありません。

インターネットに接続できる環境にあれば、好きな時、好きな場所で受講することができます。

一回あたりのe-ラーニングの講義は長くても20分程度ですので、すき間時間を活用することもできます。

私は平日朝の仕事開始前にe-ラーニングの受講をしていました。朝であれば頭もすっきりしていますし、平日の業務開始時間は基本毎日同じですので、その前のe-ラーニング受講はルーティン化しやすかったです。

e-ラーニングであれば、好きな時に受講できますので、講義のスケジュールに自分の学習計画を合わせる必要はありません。

その逆で、自分の学習計画に合わせてe-ラーニングで受講すればよいのです。なんらかの都合でその日予定していたe-ラーニングの受講ができなかったとしても、別のときに視聴すれば済みます。

これは私にとって最大のメリットでした。

(参考)学習プランについて

e-ラーニングなら効率的に学習できる

e-ラーニングなら再生速度を速めて視聴できます。私は1.2倍か1.5倍にして視聴していました。

再生速度を速めて視聴することで受講時間≒学習時間を短縮させることができます。

また、e-ラーニングなら、ライブ講義ではあるような、受講前後のアイドリング(出席確認、事務連絡)もありません。

スタートボタンを押したときからすぐに授業が始まりますのでとても効率的です。また、当たり前と言えば当たり前ですが、巻き戻し機能も大いに役立ちます。

講師の方が「これから言うことはメモするように」と言われたことをメモ書きするのが追いつかなかったり、受講中についボーっとしていて講師の方の説明をつい聞き逃してしまったりすることがあります。

そのようなときにライブ講義で「もう一度お願いします」とはなかなか言いにくいですよね。一回だけならまだしも数回ですと講師や他の受講者の方にも迷惑です。

e-ラーニングの巻き戻し機能であれば、タップやクリック一つで講師の方が再度説明をしてくれますので非常に便利です。

e-ラーニングなら一流の講師の方の授業が受けられる(と思う)

アビタスさんの講師の方は皆さん選ばれた優秀な方ばかりだと思います。

しかしながら、その優秀な講師の方々の中にも優劣はあると思います。

これは間違いないという証明はできないのですが、e-ラーニングの講師の方は、アビタスの講師の方々の中でもトップクラスの方だと思います。

実際、講義は分かりやすかったですし、CIA資格取得ができました。

オンライン受講者に対して、まだ経験の浅い講師によるe-ラーニング配信を行うでしょうか。私はそうは思いません。

多くの合格者を輩出するため、スクールの評判を高めるため、アビタスを代表する講師の方をe-ラーニングの講師にされていると考えるのが普通だと思います。

よって、一流の講師の方の講義が受けられるのも、e-ラーニングのメリットだと思います。

e-ラーニングでも質問は可能

e-ラーニングでも質問は可能です。

受講生専用サイト上で、所定のフォームにしたがい質問ができます。

週に最大3回まで、かつ、回答まで最大10日間要する場合があるなどの注意事項はありますが、不自由を感じることはありませんでした。

週に3回も質問するようなことはなかったですし、返信(回答)は翌日にいただけることもありました。

ライブ講義のメリット

ライブ講義にも多くのメリットがあると思います。

ライブ感の緊張、講師や他の受講生との交流など、e-ラーニングにはない魅力もあると思います。

私はこれまでの説明のとおり、e-ラーニングでの受講に多くのメリットを感じましたが、ライブ講義派の方にはその方が思うライブ講義のメリット・魅力があると思います。

人それぞれでいいと思います。

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

アビタスのCIA(公認内部監査人)の講義はライブよりもe-ラーニングがおすすめ

  • アビタスとの私の受講契約
  • e-ラーニングなら時間や場所にしばられずに受講できる
  • e-ラーニングなら効率的に学習できる
  • e-ラーニングなら一流の講師の方の授業が受けられる(と思う)
  • e-ラーニングでも質問は可能
  • ライブ講義のメリット
ないと

以上です。

皆さんに合った学習方法の参考になればと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です