【特集】オンライン学習・eラーニングで自己啓発・スキルアップ!

ないと

今回は、オンライン学習・eラーニングの講座のまとめと比較をご紹介いたします。

スキルアップ・自己啓発の重要さ

今の時代、スキルアップ・自己啓発はますます重要になっています。

今や「会社に雇用されていること」イコール「生涯安定」ではない

今や「会社に雇用されていること」イコール「生涯安定」ではありません。

変化のスピードが早く、かつ不安定な現代において、会社に雇用されている方は誰もが失業やリストラのリスクと無縁ではありません。それはお勤めの企業が「一流企業」、「安定企業」であっても同様です。

所属する組織にあなたが不要であると見なされることで職を失うこともあれば、所属する組織自体が社会から不要と見なされることで職を失うこともあります。

あなた個人としては優秀であっても、会社の業績が不振続きなのであればそのあおりを食うことになります。沈みつつある船(会社)にそのまま留まる必要はありません。あなたに能力や資質があれば新しい船(会社)に乗り換えることができます。

求められる能力は時代によって異なる

「電話交換手」や「タイプライター」は今となっては昔の業種です。そのような仕事があったことさえ知らない方もいると思います。

もしその仕事しかできなかったら、その仕事が社会としての役目を終えたあと、次の仕事に迷うことになります。

社会人も常に必要とされるよう、時代に合わせて、そして将来を見据えて学ぶ姿勢が必要です。

生涯現役の時代になる

80歳に近い人が大統領になる時代です。テレビを見ても70代のタレントが今でも元気に活躍しています。

今の70代の方は、昔の60代、ひょっとしたら50代と同じくらいに活力があるのでしょう。これらの方は決してお金欲しさで働いているのではありません。

私たちも同様で、お金のために働くのではなく、シニアになっても社会から求められ、現役でいるためにも自分を高めていきましょう。

持ち運びのできる資格を持っているかが重要

これからは人生で一つの企業にしか勤めないことが逆に珍しくなると思います。また、たとえ一つの企業に勤めたとしても社内の人事異動によるキャリアアップや社外出向などで、これまでとは異なる環境で仕事をする機会があります。

新しい環境での仕事にチャレンジするにあたって、持ち運びのできる資格を持っているかはとても重要なポイントになります。

  • 勤続○○年、役職は○○
  • 売上を○○%アップさせた

などという経歴は社内の異動であればアピール材料になるかもしれませんが、対外的には客観的なものさしとしては評価してもらえないことがあります。

誰もがその価値を認める、客観的な資格を持っていれば、その人がどのような人なのかを客観的に判断してもらえます。

例えば、取得に平均2年はかかる難関の資格を取得した方は、以下のような評価を得られるかもしれません。

  • 難しい目標であっても達成のためにあきらめずにやり抜く能力を持っている
  • 自前で資格取得者を育成するよりもこの人を採用したほうが時間やコストの節約になるので魅力的である
  • この資格は当社のAさんも持っているので、Aさんと同じ〇〇の仕事を任せられそう。

このようにして、資格は、他人と比較できる、客観的なものさしとして活躍するわけです。

オンライン学習・eラーニングのおすすめのサービス

今の時代、時間や場所を問わずに学習できるかどうかでスキルアップ・自己啓発のサービスを選びましょう。

おすすめのスキルアップ・自己啓発をご紹介します。

ビジネスに役立つ知識が定額(サブスクリプション)でいつでもどこでも学べる【GLOBIS学び放題(グロービス学び放題)】

GLOBIS学び放題(グロービス学び放題)は、定額で動画コンテンツでビジネスが学べる、まさに「学び放題」のオンラインプラットフォームです。

動画コンテンツはスマートフォンへのダウンロードもできますので、いつでもどこでも学ぶことができます。

文字と音声、動画を組み合わせた動画コンテンツは、ビジネス本の文字を目で追うだけよりも、頭の中に情報が入りやすいです。

ただ動画コンテンツを視聴するだけではなく、各ユニットの学習後に確認テストを受けたり、自分の感じたことを共有したりすることで、理解を深めることができます。

グロービス学び放題のおすすめ・比較のポイント
  • ビジネスに役立つ豊富なコンテンツを定額制(サブスクリプション)でいつでもどこでも学べる
  • スマートフォン一台で学べる
  • 仲間づくりもできて、料金もお手軽

グロービス学び放題については以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

資格・趣味・教養など多彩なコースから選べる【ユーキャン】

ユーキャンには、就職や転職に役立つ国家資格から趣味、教養にいたるまでの幅広い講座が100以上用意されています。

一部の講座では、テキストや動画・音声ガイドをスマホやパソコン、タブレットから閲覧・視聴することができます。

通信教育専門ですのでローコストな点も魅力です。

ユーキャンのおすすめ・比較のポイント
  • 資格・趣味・教養など多彩なコースから選べる
  • スマホやパソコン、タブレットを使って効率的に、楽しく学べる
  • 通信教育専門なのでローコスト

ユーキャンについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

講座も教材もすべてマルチデバイス対応の【スタディング】

スタディングは、比較的新しい分野であるオンライン学習では確かな実績を持っています。(2008年からオープン)

また、国家資格・難関資格に強く、完全オンライン学習で「いつでも・どこでも・何度でも」を実現していますので、忙しい毎日の中でもキャリアアップをしたいビジネスパーソンの強い味方です。

スタディングのおすすめ・比較のポイント
  • 国家資格・国内の難関資格に強い
  • 通信・オンライン学習分野での確かな実績(2008年からオープン)
  • 講座も教材もすべてマルチデバイスなのでスキマ時間で学習でき、かつローコスト

スタディングについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

「IT×脳科学」の全く新しいアプローチでオンライン学習をさらに進化させた【資格スクエア】

オンライン学習をさらに進化させたのが資格スクエアです。「IT×脳科学」の独自技術が、あなたの学習履歴・理解度を分析します。

それによりあなたに合わせた演習問題を出題しますので、効率的に学習できます。

国家資格・国内の難関資格に強く、完全オンライン学習できますので、資格スクエアも忙しい毎日の中でもキャリアアップをしたいビジネスパーソンの強い味方になります。

資格スクエアのおすすめ・比較のポイント
  • 国家資格・国内の難関資格に強い
  • 完全オンライン学習でスキマ時間で学習でき、かつローコスト
  • 「IT×脳科学」の全く新しいアプローチでオンライン学習をさらに進化

資格スクエアについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

通信教育でもライブ授業配信を受けられる【通信教育フォーサイト】

通信教育フォーサイトは、通信教育でありながら、一部の講座でライブ授業配信を行っているのが特徴です。講師と受講者が、講義中でもリアルタイムにコミュニケーション取ることができます。

また、通信教育フォーサイトは、7 年連続で主要講座で受講生合格率が全国平均合格率を上回っています。

競合社の中には合格実績を公表しないところもありますが、通信教育フォーサイトは、実績を公表することで高い合格率をアピールしています。

通信教育フォーサイトのおすすめ・比較のポイント
  • 通信教育でもライブ授業配信を受けられる
  • 高い合格率、実績の公表
  • 教室を持たないのでローコスト

通信教育フォーサイトについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

合格ラインに狙いを定めた効率的な学習ができる【クレアール】

クレアールは、徹底的にムダを省いて「合格ラインに達すること」に徹しているのが特徴です。

また、受講者の学習経験や学習状況に応じて、学習の順番や量を自由自在にカスタマイズすることができる「マルチパス学習ルート」も短期合格の強い味方になります。

なお、Web通信が標準学習スタイルですが、オプションでDVDを選択できる講座もあります。通信環境の整っていない方や、受講期間終了後も映像を見たい方におすすめです。

クレアールのおすすめ・比較のポイント
  • 合格ラインに狙いを定めた効率的な学習ができる
  • 最適なプランにカリキュラムをカスタマイズして学習できる
  • 50年以上の通信講座の実績、かつローコスト

クレアールについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

国際系の資格なら【アビタス】

アビタスは、USCPA(米国公認会計士)やCIA(公認内部監査人)などの海外の資格に強みがあります。これらの資格を目指すなら、アビタスを使うのが合格への近道です。

MBAコース、IFRS(国際会計基準)のプログラムもあります。

もともとは通学中心の専門校でしたが、オンライン受講やモバイルアプリも充実していますので場所を問わず学習が可能です。

アビタスのおすすめ・比較のポイント
  • USCPA(米国公認会計士)やCIA(公認内部監査人)などの海外の資格に強み
  • 通学も可能
  • オンライン受講やモバイルアプリも充実

アビタスについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

資格のデパート【LEC 東京リーガルマインド】

LEC東京リーガルマインドは、圧倒的な情報量と蓄積されたノウハウで数多くの合格者を出してきた実績を元に、常時10,000近くの商品ラインナップをそろえています。まさに資格のデパートです。

司法試験、司法書士、弁理士をはじめとする各種国家資格および検定受験の対策講座に強みを持っています。通学、オンラインにの両方に対応したハイブリット型のスクールですの自分にあった学習スタイルを選べます。

LEC東京リーガルマインドのおすすめ・比較のポイント
  • 資格のデパートと言えるほどの豊富なラインナップ
  • 通学、オンラインにも対応(Web講義)
  • 確かな的中実績・合格実績

講座一覧はこちら

的中・合格実績はこちら

LEC東京リーガルマインドについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

「ウケホーダイ」で月額定額で受講し放題の【オンスク.JP】

オンスク.JPは、オンラインかつ定額料金でさまざまな講座が好きなだけ学べるサブスクリプションタイプの資格講座です。

法律・会計から料理・美容まで幅広いジャンルの講座が受け放題ですので、オン・オフの両方に役立てることができます。もちろん、スマホやPCがあれば、いつでもどこでも学習ができますので、ちょっとしたスキマ時間があなたのスクールに早変わりします。

オンスク.JPのおすすめ・比較のポイント
  • スマホでもPCでも、マルチデバイス対応でどこでも学習が可能
  • 資格取得だけではなく、ビジネス・趣味実用を含めた講座も充実
  • 「ウケホーダイ」で月額定額で受講し放題

オンスク.JPについては以下の特集記事(⇓)にて詳しくご紹介しています。

まとめ

ないと

このような変化の時代、自分を絶えずアップデートさせることは大事です。おすすめのサービスはそれぞれに特徴があり、受講者に支持されています。

何を学びたいのか、どのような形式(通学・オンライン)で学びたいのかで選択肢は異なります。ぜひあなたにピッタリのスキルアップ・自己啓発をじっくりと見つけてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です