チートデイを励みに筋トレとダイエットをしよう!

チートデイとは?

「チートデイ」とは「ダイエット期間中に好きなものを何でも食べてよい日」のことです。

ダイエット期間中に食事制限をすると食生活の改善効果により最初は順調に体重が減りますが、その後、停滞する時期があります。

その停滞の理由の一つに、改善された食生活に体が順応することで、体が「省エネモード」、「冬眠モード」になることが挙げられます。「省エネモード」、「冬眠モード」になると体が少ないエネルギーでも対応できるようになるため、基礎代謝が低くなってしまいます。

そこで、「今は省エネモードや冬眠モードではない」ということを脳に知らせるために、あえて好きなものをたくさん食べて「省エネモード」、「冬眠モード」を解除し、再び基礎代謝を高めるようにするのが「チートデイ」です。

「チート(=cheat、だます)」は、「今は省エネモードや冬眠モードではない」と脳を「だます」ところに由来しています。

なぜチートデイをするのか?

チートデイの効果は2つあります。

基礎代謝が高まることによる体重減少

停滞期における脳のリミットを解除することで、停滞期を抜け出して、再び基礎代謝が高い体を目指すことができます。

基礎代謝が高い体になれば、特に運動をしなくても多くのカロリーを消費してくれるので、太りにくく、やせやすくなります。

したがって、チートデイに好きなものを食べることは体重を減らすうえでとても重要なのです。

モチベーション維持・向上

ダイエット中に過度の食事制限はおすすめしませんが、それでもダイエット中・筋トレ中には、積極的に食べたほうがよい食材と、できるだけ避けたほうがよい食材があります。

そうなると食材が同じものになりがちですので、メニューも変わり映えしないものとなり、飽きてきてしまいます。

そこで、チートデイをモチベーションにして、日々のダイエットと筋トレに取り組むのです。

ダイエットや筋トレは、目標の数値に達成したらそこで終わりではありません。その数値をキープすることが大事です。目標を達成したからといって、過去の不摂生な生活が元通りになってしまったらすぐに体型も元通りになってしまいます。

目指す体型のために、好きなものを完全に断つ必要はありません。逆に、好きなものを食べる日としてチートデイをうまく組み入れることで、モチベーションを維持・向上させながら、ダイエットと筋トレを継続しましょう。

いつから始める?

チートデイは、体重減少の停滞期に行うべきことですので、まだダイエットや筋トレを始めたばかりのころに行っても高い効果を期待することはできません。

継続してダイエットや筋トレをしているにもかかわらず、体重が減りにくくなったとき(1週間程度の停滞時)がチートデイを開始する目安です。

頻度は?

頻度は週に1回か、2週間に1回程度が良いとされています。私の場合は、2週間に1回のルーティンを守っています。

また、チートデイは1日3食に分けて行うほうが効果的だと言われています。1日3食の食事のうち1食だけたくさん食べたとしても、脳が「省エネモード」、「冬眠モード」を解除してくれないからです。

なお、チートデイと称して、大食いをする日をたくさん作ってしまっては逆効果です。単に体重が増えるだけです。

何を食べてもいいのか?

基本的になんでもOKです。甘いものが好きな女性はスイーツを、お肉が好きな男性は焼肉を好きなだけ食べてもかまいません。

あえて条件を言うとすれば、「食べることであなたが幸福感、満足感を得られるもの」です。それを食べることで脳を刺激し、「省エネモード」、「冬眠モード」の指令を解除させるのです。

なお、私の場合は、チートデイにラーメン二郎(または二郎系)のお店を巡ることが楽しみになっています。

肉厚のチャーシューには筋肉のもとになるタンパク質が豊富ですし、麺にはエネルギー源になる炭水化物が多く含まれています。山盛りの野菜(多くはもやし)には食物繊維が豊富です。

よって、ラーメン二郎(または二郎系)のラーメンはチートデイ最強のメニューと言えるかもしれません。

おうち時間で過ごすときは、二郎系ラーメンのお取り寄せをしています。


チートデイの実際の効果は?(自分の場合)

習慣的にチートデイを取り入れている私の各種数値は以下のとおりです。

もちろん、チートデイの他に、バランスの取れた食事と定期的な運動を実践しています。

BMI

BMI:23.2です。

体脂肪率

体脂肪率:14.0%です。

内臓脂肪

内臓脂肪:9.5レベルです。

基礎代謝量

基礎代謝量:1805kcal/日です。

数字の下のバーが指し示すように、この数値は標準よりもずっと高い数値です。この高い基礎代謝のおかげで、太りにくい体になっているのです。

筋肉量

筋肉量:61.6kgです。

まとめ

ダイエットや筋トレには停滞期を伴うときがあります。

停滞期を打破でき、かつ好きなものを食べることができる、一石二鳥のチートデイを上手に活用して、理想の体型を手に入れましょう!

関連記事

Follow me!